×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

糖尿病と合併症の怖い関係TOP > 血糖値を下げる > 血糖値を下げる食べ物、食材は?

血糖値を下げる食べ物、食材について

血糖値を下げる食べ物は?

糖尿病が初期の段階では、薬物治療は行わず食事療法や運動療法で
対処することがあります。

もちろん、糖尿病と食べ物には深い関係があります。

普段の食事で食べているような食材によっては血糖値の上昇を
抑える働きがある食材もありますので紹介します。


・バナナ

バナナはスーパーなどでいつでも手軽に手に入れることが出来ますが、
このバナナにはインスリンの働きを活性化させる働きがあるんです。

また、バナナにはコレステロールの酸化を防ぐ効果もあると
言われていますので、心筋梗塞や脳卒中の予防にも役立ちます。

その他にも食物繊維やビタミン、ミネラルもたっぷりと含まれています。

いくらバナナが良いからといっても食べすぎてしまうとカロリーオーバー
になるので注意してください。

目安は、1日1本食べれば十分でしょう。


・玉ねぎ

玉ねぎは血糖値を下げる効果があるとされていて、
糖尿病には効果的だと言われている野菜の代表格ですね。


・アロエ

アロエにも薬のような効果があり、糖尿病にも威力を発揮します。


・お酢

お酢には炭水化物の吸収を遅らせて血糖値の上昇を
抑えてくれる働きがあります。

酢が苦手な方もいるので、酢の物を食事の中に
一品取り入れていみるのはいかがでしょう。


・玄米

白米から玄米に替えるのもいいでしょう。

最近は、玄米もふっくらと炊き上がり美味しいですよ。

また、雑穀米なども手軽に購入できますので、これらを
取り入れてもいいです。